アレルギーで命が危ない! | フロントラインスポットオンでノミとダニを退治しよう!

フロントラインスポットオンでノミとダニを退治しよう!

アレルギーで命が危ない!

黄色い大きな錠剤と白いボトル

フロントラインスポットオンで駆除できる虫の1種であるノミですが、このノミというのは非常に小さな虫で、大きなものでも1ミリか2ミリ程度の大きさしかありません。
更に体の色も黒や茶に近い色をしているので、同じような色の体毛が生えている犬の体に寄生されてしまった場合、パッと見てどこにいるのか分からない場合が殆どなのです。
ですが、見えないからと言って放置する、見ていないふりをするとペットが命を落としてしまう可能性もあるので、しっかりと駆除を行うようにしましょう。

ノミというのはアレルギーの原因になる虫です。
アレルギー反応が現れると患部に強い痒みが現れるので、ペットはそこを強く掻きむしってしまいます。
その際、足に雑菌などが付着していると掻いた傷から菌が入り込み、患部を化膿させてしまう可能性もあります。
それ以外にもアレルギー性皮膚炎などを引き起こすこともあるので、放置すると毛並みがボロボロになってしまう事もあります。
そして最も気を付けないといけないものに「アナフィラキシーショック」と呼ばれるアレルギー反応で、この症状が現れてしまうと心停止を起こしてしまう可能性があり、場合によってはそのまま命を落としてしまう事もあるのです。

このような非常に危険な症状を引き起こすこともあるノミですが、見つける際はノミの身体の表面をぴょんぴょんと飛び跳ねる黒いゴマ状の物体がないか、というのを見るようにしましょう。
ノミというのは体の表面を飛び跳ねて移動するという性質があるので、もし見つけたいのであればそのような物体がないかを探すのが最も早いのです。
もしも見つける事が出来たのなら体の表面にノミがいるということなので、フロントラインスポットオンなどの駆除薬で駆除を行ってあげましょう!